洗濯機
洗濯機を使用していると、途中で動きが止まってしまったり、水漏れなどの不具合を生じてしまったりします。これらの故障の症状が出ると、ちゃんと洗濯をすることができません。
それでは、洗濯機の故障はどのような原因があり、どう対応すれば良いのでしょうか。それらについて、解説をしていきます。

洗濯機の故障としてよくある症状の例

急に動きが止まってしまう

洗濯機は、その洗濯の行程の途中で急に止まってしまう症状があります。このような場合、原因を特定して対処をしなければ、次の行程に移れずに洗濯が完了しません。
急に動きを止めてしまった時は、そのストップした行程によっても原因が違うことがあります。それに、単に使用方法が間違っているだけで、洗濯機が故障したのではないというケースもありますので、その見極めが大切になってきます。
このような故障の場合、エラー音やエラー表示を伴うことが多いですので、説明書などを見ながら対処すれば解決することも多いです。

水の給水、排水に関係するトラブル

次に多いのが、水の給水や排水に関係した故障の症状です。洗濯機は大量の水を扱う機械であることから、水が関連した症状も避けて通れません
洗濯開始のスイッチを押したのに、一向に給水を開始してくれないことや、逆に給水はうまくいくにも関わらず排水がされないという症状が出ることがあります。また、水は出てくれるけれど水が溜まらない、水漏れがするなども、水が関連した故障の症例です。
特に水漏れについては、漏れた水を拭かなければならないとか、水で床を傷めてしまう二次被害の原因にもなります。ですので、早急に対処しておく必要があるでしょう。

洗濯機が故障してしまう主な原因とは?

動きが止まってしまう原因

洗濯機が途中で止まってしまう原因は、複数あります。
まず考えられるのが、洗濯機の電子制御システムが動作不良を起こすことです。これは最近の全自動洗濯機に多く起こります。次に、洗濯機の洗濯槽の底にあるクラッチ部分が異常を起こしている、排水部分の故障で次の行程に移れずに止まる、などの原因もあります。
また、故障ではない動きが止まるケースとして、洗濯機が傾いて設置されていること、洗濯物が一方に偏っているなども原因になっていることがあります。それらの点についても、確認してみてください。

水に関する故障は水道やホース、排水部分の部品が原因のことも

次に水に関する故障の原因についてです。
給水ができない原因は、給水弁が故障していることが考えられます。給水弁内部のパッキンが破損することで、うまく水が供給できないなどです。
排水については、排水弁が故障しているとか、排水ホースに詰まりが生じているなどが原因になります。排水弁の故障は、水が過剰な排水によって水が溜まらない症状が出ることもあります。
水漏れをしてしまう原因については、給水や排水を行うホースが、劣化やダメージが加わって破損していることが考えられるでしょう。

洗濯機が故障してしまった時の対処法

エラー表示が出る場合はその指示に従って対処

洗濯機が故障した時に、まず行うべき対処は、エラー表示が出ているかどうかを確認することです。エラー表示が出ていれば、それはメーカー側が想定している故障であるため、明確な対処法があるということになります。
エラー表示については、メーカーや洗濯機によって様々です。ですので、確認をする際には、エラーコードの見方を書いている取扱説明書を手元に用意してください。もし説明書が無い場合、メーカーや洗濯機の機種によっては、インターネット上で電子説明書を用意してくれていることもあります。
エラーの種類によっては、自分で対処することでも回復可能な故障もあります。最初からメーカー修理だと思わずに、エラーの確認をするようにしましょう。

直接原因を特定して修理を行う

洗濯機の故障には、エラーコードが表示されないようなものもあります。例えば、ホースからの水漏れの場合は、洗濯機本体のエラーではないため、エラーコードが表示されないなどです。
このようなエラー表示されないような故障をしている場合は、直接原因を特定してから修理を行うようにしてください。上記のホースの例であれば、ホースを掃除するとかホースを交換するなどです。
ただし、エラーコードが表示されない故障の場合は、軽微なものから重大なものまで特定することが難しいこともあります。そのため、原因の特定が難しいという場合は、そのまま修理業者やメーカーに依頼するのも良いでしょう。

まとめ

洗濯機は、洗濯機本体の故障や給水排水設備の故障など、動作の不具合が起こる原因が至る所に出る可能性があります。
まずは原因を特定することが先決で、原因が特定できれば、それに見合った適切な対応をしていくようにしましょう。
他にも、冷蔵庫についての記事はこちらです→冷蔵庫が壊れる原因と故障時にやるべきこと